グルテンフリーのお酒を飲んでみた!

年越しのお祝いということで、グルテンフリーのお酒を飲んだので、その報告。

ふるさと納税はもう来年のためになってしまうけど、次回分としてぜひ検討を。

 

グルテンフリーのお酒はどんなお酒だったか?

今回飲んだのは、リンゴから作ったシードル。

長野県のリンゴを使った微発泡のお酒。

酸化防止剤以外はリンゴのみ。

完全にグルテンフリーのお酒だ。

 

グルテンフリーのお酒の味は?

商品名の最後の辛口とあるだけあって、すっきりさっぱりした味。

甘酸っぱい若いリンゴを思わせるすっきりした味だった。

アルコール分が8%ということもあり、飲みやすくどんどん飲んでしまった。

 

グルテンフリーのお酒の入手先は?

シードルの入手先は楽天から。

楽天の長野県長野市ふるさと納税サイトから頼んだもの。

リンクを示そうとしたら、もうなくなってしまっていた。

2019年限定だったのだろうか?

おいしかったのに、残念だ。

 

まとめ

シードルはワインとならんでグルテンフリーのお酒。

ワインよりも手軽に楽しめる果実酒と思う。

微発泡でシャンパンみたいに楽しめる。

ぜひ機会があったら試してみて!